COMPANY

COMPANY

一本の線から、
まちをつくる設計スタジオ。

設計スタッフを
募集しています。

カクタ設計では遠野・釜石エリアで
設計の仕事をしたい方を
募集しています。
本WEBサイトのCONTACTから
お問い合わせください。 ※条件:要実務経験
(ポートフォリオを持参してください)

8人の設計士。
将来的価値を生み出す
技術者集団として。

  • 角田幸四郎

    会長角田幸四郎

    一級建築士、
    まちづくり専攻一級建築士
    Koshiro Kakuta

    カクタ設計の創業者。昭和47年カクタ建築事務所として創業。一貫して遠野市の景観形成やまちづくりに貢献してきた。建築士会をはじめ遠野市観光協会、遠野商工会の会長など歴任し、大工町の街並み形成では国土交通省「手づくり郷土賞」受賞に貢献。

  • 角田直樹

    代表取締役角田直樹

    一級建築士 
    岩手ヘリテージマネージャー
    Naoki Kakuta

    地域の歴史と文化の継承を大切に、自然と調和する建築をめざす。建築が生み出す「人」と「素材」の地域循環をテーマに新たな技術や産業の可能性を公共施設で実現することを目標としている。趣味はトライアスロン。プライベートでも自身の限界に挑戦し続ける。

  • 佐野文男

    専務取締役佐野文男

    一級建築士 
    構造一級建築士 
    性能評価審査員
    Fumio Sano

    企画・設計から構造設計、検査業務まで、総合的な技術力で常に将来を見据えた建築設計を追求するオールラウンドプレーヤー。生涯かけて音楽活動を中心にさまざまな芸術表現を通して地域の活性化に挑戦し続ける孤高のJazzトランぺッターの顔を持つ。

  • 村上敏実

    設計部長村上敏実

    一級建築士 
    応急危険度判定士
    Toshimi Murakami

    新卒入社以来40年にわたり設計・監理業務に従事してきた経験と実績は他の追従を許さない。長い経験に基づいた堅実な設計技術に定評があり、スタッフからのどんな相談にも的確に答えてくれる頼もしい存在。
    農業・酪農にも精通、家業の農家と両立する兼業建築士。

  • 多田和広

    釜石営業所長多田和広

    一級建築士 Katsuhiro Tada

    建築計画とデザインを担当、元ラガーマンの経験を活かし、常に複数案件を絶妙にさばく空中戦を得意としている。情報収集力を武器に説得力ある提案で業務の道筋を決めることができる。釜石、大槌地域を中心に子育て関連施設の設計実績が豊富。社交的で子供好きな性格を活かし、安全性への配慮と機能性を両立した設計に定評がある。

  • 佐々木宏泰

    主任技師佐々木宏泰

    一級建築士 Hiroyasu Sasaki

    専門性の高い新たな業務でもマニュアルを把握し、的確に設計に反映する能力に優れている。冷静な状況判断で膨大な仕事量にもポーカーフェイスで立ち向かう寡黙な技術者であり、着実に前進し続ける地上戦型。趣味はカメラで鉄道や花火などのポピュラー路線からマニアックな伝統芸能の撮影まで守備範囲は多彩。

  • 瀬川都乃

    技師瀬川都乃

    Hirono Segawa

    平成31年4月入社、岩手産技短出身の新入社員。正確な図面トレースと調査業務で実績を積み、女性ならではの視点で住宅設計を目指す期待の新星です。あでやかなピンクの衣装が印象的な遠野郷「山口さんさ踊り」を伝承しており、遠野まつりが楽しみです。

  • 及川朝奈

    技師(パート)及川朝奈

    一級建築士 Asana Oikawa

    豊富な設計事務所の勤務経験を持ち、様々な角度から降りかかる依頼にも鋭い洞察力で繊細かつ大胆に対応。業務本来の目的達成に貢献する。設計会社にありがちな不明確な意思伝達によるトラブルを回避する伝達コミュニケーターの役割を果たす。趣味の手芸品は、繊細で素朴なセンスで人気が高い。

  • 久保康子

    技師補(パート)久保康子

    Yasuko Kubo

    アパレル業界からの転身は非常に稀有な存在ながら、明るく前向きな姿勢と先を見越した仕事で釜石営業所に新しい風を吹き込んでいる。持ち前の好奇心でみるみる建築知識を吸収し、技術者として活躍する日も近い。

会社概要

社名株式会社カクタ設計
代表取締役角田直樹
所在地 〒028-0541
岩手県遠野市松崎町白岩字地森23-1
TEL 0198-62-2047 
FAX 0198-62-5796
E-mail naoki@kakuta-arch.net
<釜石営業所> 〒026-0025
岩手県釜石市大渡町1-1-1 中央ビル2階
TEL 0193-22-1330 
FAX 0193-27-7013
URLhttp://www.kakuta-arch.net
資本金1,000万円
従業員数10名(パート含む)
業務内容
・建築設計(住宅、店舗、
公共建築物等、建築物全般)
・敷地測量及び調査
・確認申請等、建築物に関する
各種申請代行
・耐震診断、改修
・施工監理
一級建築士事務所 岩手県知事登録 第277号

所属団体

・社団法人日本建築学会(角田幸四郎)
・社団法人岩手県建築士会
・社団法人岩手県建築設計事務所協会

沿革

昭和47年2月カクタ建築設計事務所設立。
昭和51年2月 株式会社として登記。
資本金300万円。
(社名:株式会社カクタ建築
事務所代表取締役 角田幸四郎)
平成7年11月資本金増額。資本金1000万円。
平成9年2月 新事務所完成。
事務所移転登記。
平成9年4月 社名変更登記。
新社名株式会社カクタ設計。
平成15年4月 釜石営業所設立。(小佐野)
平成18年6月 釜石営業所移転。(大渡町)
平成24年10月 創立40周年式典開催。
平成27年9月 代表取締役 角田直樹 就任。

経営理念

  • 創造性

    私たちは、一本の線から次代へつなぐデザインで、
    建築の将来価値を創生します。

    始めて描いた設計図が形となり「建築」として完成した時の喜びを忘れず、次の世代の人々にも愛され続ける建築に思いを馳せ、将来にわたり価値を創生し続ける建築を提案します。
    「デザイン」とは色や形といった建築の形態に限らず、人びとが快適で健康的な生活をより良いかたちで実現するための「全体計画」を意味しています。

  • 利他性

    私たちは、郷土愛を大切にし、環境と共生する「まちづくり」に貢献します。

    長い時の中で培われたその土地独自の建築機能と多様な意匠や技法。これらが伝承・洗練され今日の日本の景観となっています。私たちは地域の歴史や文化を理解し、創業者がライフワークとした「まちづくり」の根底にある「郷土愛」を受け継ぐと共に、最新技術との融合により環境と共に生き続ける建築で企業の責任を果たします。

  • 人間性

    私たちは、感動を共有し、一人ひとりが主役となる
    「未来づくりStudio」を目指します。

    ものづくりの感動を共有することは、私たちの感性を育み豊かな人生につながります。人生の主役が自分自身であるように、設計者は建築を造り上げる舞台で皆の創意を集約し希望を実現する未来への架け橋です。創造するプロセスを大切にする職場環境、それが「未来づくりStudio」です。

経営基本方針

一つひとつの建築が地域の景観を形成しています。私たちは建築技術者の職能を生かし、「まちづくり」にかかわる責任を自覚しながら、すべての人が幸せに暮らせる地域社会の実現をとおして、会社の永続的な発展をめざします。

社員の行動方針

  1. 1.社員は良識ある社会人である【人材育成】

    建築は良識の上に成り立つ価値観で構成される。広い人間関係で、より高い良識を磨き、地域のリーダー企業として信頼される設計者集団を目指します。

  2. 2.職能を活かして地域に貢献する【地域貢献】

    建築士としての職能は本来人々の幸せのためにあります。業務にかかわらず「まちづくり」に貢献してこそ、その真価が発揮されます。

  3. 3.誇り高き技術者は弛まぬ研鑽にある【職能開発】

    技術者としてのプライドを持ち職務に臨みます。常に技術研鑽を怠らず、資格取得を心得て実力と社会評価の両翼を備えます。

  4. 4.顧客の信頼は「正確・誠実」な成果品である【業務指針】

    どんなに素晴らしい設計でも正確な設計図に表現されなければ実現できません。設計図書の整合と誠実な対応は信頼関係の基本です。

  5. 5.収益を上げて会社の発展を図る 【経営指針】

    企業の存在意義は社会への還元にあります。個人の幸福と会社の永続的発展のためには、健全な収益が必要不可欠です。

設計基本理念

  1. 1.環境と景観を大切にした設計

    「地球環境」、「気候・風土」、「伝統」、「景観」を損なわない計画を第一に考えます。そのために地域産材・伝統技能を活用しながら地域の特性を活かした建築を創造します。

  2. 2.個人の創造力とチームワークの調和から生み出す設計

    施主への誠意ある対応ができるよう常にコミュニケーションを図り、技術と情報を共有できる組織力を高めます。社員が相互補完しながら業務を遂行する体制を構築します。

  3. 3.信頼第一主義

    建築は社会資本の一要素であり地域とともに歴史を刻みます。顧客の要望がすべてではなく、建築設計には社会性と安全性が優先され、結果として顧客の将来的な信頼を獲得します。